資料一覧

お問い合わせ

0120-979-544 受付時間 : 9:00-20:00

ADVISER アドバイザー紹介

スーパーバイザー

村上 良介 Ryosuke Murakami

お客様に寄り添うために。

キャリアブレイン(現CBホールディングス)へ入社後、埼玉エリアを中心に医療・薬局・介護施設を専門に採用を中心としたコンサルティングに従事。その後、CBパートナーズにて関東エリアのM&Aアドバイザリー業務に携わる。現在は関西エリアを中心に、お客様に寄り添ったアドバイザリーサービスの提供を心掛け、日々の業務に尽力。

役職

スーパーバイザー

担当地区

関西地区

担当部門

調剤薬局事業

座右の銘

一期一会

アドバイザーとしての心がけ

お客様のお考え・ご相談内容をお伺いする際は、「直接お会いする」ことを大事にしています。多くのお客様がM&Aの経験がない中、人生で大きな選択をされます。その中で様々な思い・考えが巡り、不安になられるものかと思います。

スムーズな進行だけでなく、お客様の抱える不安を少しでも軽減させていただくのも我々の大切な仕事だと考えています。お忙しい中、なかなかお会いすることが難しいお客様もいらっしゃいますが、メール・電話ではお話がしづらい、御自身のこと、御家族のこともM&Aを進める上で大切な要素です。

M&Aとは表面だけをみると企業・事業をお譲りすることですが、その中にはお客様の人生が大きく反映されています。そんな大切な場に携わる者としてお客様の信用に足る人間であるべく、直接お会いさせていただき、多面的にお話をお伺いし、的確なご提案をさせていただくことを心がけています。

思い出に残っている案件

M&Aアドバイザリーサービスに携わり始めて間もないころ、北陸のお客様のお手伝いをさせていただきました。当時、M&Aアドバイザーとして月日が経っていないこともあり、自身の仕事に「問題ないか?」「間違っていないか?」と不安に思っていました。お客様にご迷惑をおかけしてはなるまいと、何度もお客様のもとへお伺いし、一つひとつ進捗の確認・商談内容の確認をさせていただいていました。正直、何度もお伺いをさせていただいたのは自身の不安を解消するためでした。
そんな中お客様から「こんな遠いところまで何度も来てくれてありがとう」というお言葉をいただきました。直接会うことで些細なことでも言いたいことが言えると私の訪問を喜んでくださったのです。その瞬間自身のための訪問になっていたことを恥じたのと同時に私がお客様に提供できる価値に気付く事ができました。

【心がけ】にも記載を致しましたが、お客様のお言葉からどんな場所でもどんな時間でも直接お会いさせていただくことが私にとって非常に大事なことになりました。

ADVISER COLUMN アドバイザーコラム

MORE

CONTACT お問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-979-544 受付時間 : 9:00-20:00