病院・クリニック

M&Aの成約のために考えておきたいこと

  1. 介護・医療・福祉のM&AならCBパートナーズ
  2. M&A・事業譲渡コラム
  3. M&Aの成約のために考えておきたいこと

譲渡を決断できる人とできない人との違いとは

近年、医療/介護業界において、多くの経営者様が譲渡を考えておられます。

その背景には、
・後継者がいないこと
・後継者にしたいと思える人材がいないこと
が主にあげられます。

しかしながら、同じような悩みを持っていたとしても、譲渡を決断される方がいらっしゃれば、譲渡をしない方もおられます。
一体、その違いは何でしょうか。

私も仕事をしながらその違いについて思い考え続けたところ、
縁とタイミング」が重要ではないかと思うようになりました。

 

縁とタイミングの関係性とは

最良の縁だと思ったとしてもタイミングが合わなければ成約に至りません。
タイミングが良くても良いお相手先に巡り合わなければ、これも成約に至りません。

ここで縁とタイミングについて、もう少し考えてみたいと思います。

・良縁に巡り会ってもタイミングが合わなければ成約に至ることはありません。
・タイミングが合っても良縁に巡り会わなければ成約に至りません。
この考えでいくと、縁より先にタイミングがくることがわかります。

譲渡を考えられる際は、まず「今がそのタイミングか」について自分を振り返ってみるとよいかもしれません。
譲渡のタイミングが明確になることで、良縁に向け行動していけば、思い描いていたM&Aへ近づくことでしょう。

売却に関する相談をする