調剤薬局 NEW

最後の自分らしい選択とは

引き際の美学

日ごろからご多忙を極める経営者様にとってご自身の引き際については考えられている方は多いものの、時期を明確に定めている方はそれほど多くありません。

後継者の方がいらっしゃる方も、そうでない方もいずれは事業を手放す時がくるものです。

体調不良等でご自身の志半ばで譲渡検討を頂くケースありますが、「過去手放すことも考えた時期はあったんだけど」とおっしゃって頂くことが多いように感じます。

後継者のためにと事業を進めてこられている場合も、ご自身が想定されていないライフイベントが起こると最後の最後で中途半端に引き継がなくてならなくなる。

長期間、喜び・悩み・苦しみ成果をあげてこられた事業だからこそ、経営者の方の理想とする引き際を選択して頂ければと思っております。

ご自身で考えていることを第三者に話すことで整理されることもあると信じておりますので、今すぐに考えていなくても何年後かに向けてお考えを整理するために、当社へご相談頂くことが将来のご勇退に向けた記念すべき第1歩になることと信じて、お話しが出来ればと思っております。

ぜひ、考えを整理するためにも当社アドバイザーへ気軽にご相談してください。

 

 

M&Aに関する無料ご相談はコチラ

Share This Page

BACK TO LIST