調剤薬局 NEW

事業承継支援始めました

M&A以外の事業承継をお考えの方へ

弊社は、医療・介護・福祉業界のM&Aに特化している会社である事は、コラムをお読みになられている方もご存知かと思います。

私が担当させていただいているお客様の中で、オーナー様の引退に伴って、M&Aと言う手段ではなく、ご親族への承継や優秀な従業員様への承継を考えられている方も一定数いらっしゃいます。

そういった悩みに応えるために、CBパートナーズ福岡支社でも、M&Aに捉われない、事業承継全般のお悩みに向き合う事になりました。

 

オーナー様の引退に伴って、事業の永続性を考えたときに取りうる手段は限られたものとなっているかと思います。

①株式公開

②ご親族や従業員様への承継

③他社への資本譲渡(M&A)

この3つの手段を見ると、①はある程度の規模の企業でなければ不可能でしょうから、②もしくは③の手段をとるしかないように思われます。

であれば、②or③の手段は、引退に伴う企業の永続性の担保の1手段であり、かつ②であっても従業員様に対して広義のM&A(事業譲渡や株式譲渡)でお譲りすることも可能です。

そう考えると、M&Aと言う言葉に対して拒否反応を抱く方も多いかと思いますが、M&Aも事業承継の1手段と捉えることが出来るかと思います。

では、何をすればいいのか

ご親族や従業員様への承継を考えられている場合は、下記のようなステップを踏みます。

①譲受候補者様の意志確認

②承継計画の大まかな決定

③税制面の検討

④承継計画の細部決定及び実行

人生で1度きりの事ですので、分からない事も多くあるかと思います。

まずは、弊社にご相談ください。

弊社のアドバイザーは、M&Aのみでなく、承継に関して一通りの知識を有している為、心強い味方になるかと思います。

また、弊社の提携先も含めた全面体制でバックアップさせていただきます。

承継についてお悩みの方は、是非ともご相談いただけますと幸いです。

 

譲渡の無料相談をする

Share This Page

BACK TO LIST