調剤薬局 NEW

中小企業の譲り受け

薬を取り出す男性医師

中小企業さまの譲受け

当社経由で大手企業さまへの譲受けも数多くございますが、
中小企業さまへの譲受けも増加しております。

中小企業さまが譲受けをする際に、
どうやったら成約の運びに持っていきやすかを、
①スピード感および②薬剤師補充の2点についてご説明いたします。

スピード感

スピード感は非常に大切です。

M&A進めるにあたり、譲渡企業さまは、1社だけではなく、
複数社の買手に打診して欲しいと要望があるケースが多く、
価額を高く提示していただける企業さまを選ぶ傾向がございます。

しかし、いくら価額の提示が高くとも、
早く提示をいただけた買手さまに決まるケースもございます。

理由は様々ですが、例えば

・急な薬剤師の退職が決まり、早々に譲渡をしなければならない。

・オーナーさまの体調不良により、管理ができる経営者に変えなければならない。

等々、早急に譲渡しなければならない中で、でも引退した時を考えるとお金も重要だという2つのニーズをお持ちのオーナーも数多くいらっしゃいます。

なので、スピード感を持ったご決断も非常に大切です。

薬剤師補充

薬剤師補充ができる環境がある譲り受け企業さまは強いです。

案件によっては、既存店舗の従業員を引き継げる案件もございます。
中小企業さまにとってありがたい話です。

しかし、あくまでも買手さまが従業員告知した際に、従業員のご意思次第ではございますが、引き続き残っていただけるか、もしくは退職してしまうかは、譲渡終盤にならなければ分からないものです。

最悪従業員を引き継げなかった時に、
従業員(主に薬剤師)を補充できる買手さまは、
譲渡企業さまにとって運営を任せても大丈夫だ、
と思っていただけて成約に結び付くケースも多々ございます。

譲り受けを検討されている企業さまへ

当社では譲渡案件のご紹介を承っております。

M&A成約実績NO.1の当社には、業界専任の百戦錬磨のアドバイザーがおりますので、
是非お気軽にお問い合わせください。
(お問い合わせは全て無料で承っております。)

 

売却に関する相談をする

Share This Page

BACK TO LIST