調剤薬局 NEW

M&A仲介会社の選択のおすすめ

薬を取り出す男性医師

はじめに

当社はM&Aの仲介会社でありますが、
昨今、M&Aの仲介会社が乱立しており、
ともすれば様々なところから営業があり、
ウンザリしている経営者様も多いのではないでしょうか。

ただ、譲渡を検討されている経営者様にとってどの仲介会社を選べば良いのかということは非常に重要なことだと考えます。

仲介会社の質

そんな中、この業界の中で問題視されているのは仲介会社の質の低下です。

他の仲介会社の対応が悪くて、
当社にご相談をいただくこともあるのが現実です。
また、どの仲介会社にもそれぞれの得意分野があると考えます。

譲渡を検討されている経営者様が仲介会社を選択する要素の中に

「仲介手数料が安い」

を重要視されている方も多いように感じますが、
“最低成果報酬ゼロ円”というワードは、
売り主様を獲得する罠でしかないので注意が必要です。

選ぶ際は罠と知った上で選ぶべきです。

仕組みはこうです。

本来の成功報酬が500万円だとしたら、
売り主様から頂くはずの500万円を買い主からとるだけです。

つまりは、
本来買い手から提示される譲渡対価から500万円引かれた金額を売り主は譲渡対価として提示されるわけです。

結局のところ、手にするお金は同じということになります。

仲介会社を選ぶ際に

仲介会社を選ぶ際に、私の考える大事な要素は、

その仲介会社がその業界に精通していること、
そして本当に売り主の立場にたって、
売り主様以上に譲渡に対して向き合うことが出来るアドバイザーがいることだと思います。

以前、ある譲渡を検討されているオーナー様から言われた言葉があります。

「譲渡のような重要な決断をするにあたり、信用出来る仲介会社(ヒト)でないといけない。」

ごもっともですね。

当社は、医療・介護・薬局業界を専門として仲介をさせていただいており、業界に精通したアドバイザーが多数在籍しております。

是非、譲渡を検討されている経営者様、当社にご相談下さい。誠心誠意をもってご対応いたします。

譲渡に関する相談をする

Share This Page

BACK TO LIST