その他

芙蓉総合リースグループのシャープファイナンスからの出向受け入れに関するお知らせ

2021年10月1日より、株式会社CBパートナーズ(以下 CBパートナーズ)は、親会社である株式会社CBホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 尚之、以下 CBホールディングス)と、シャープファイナンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中北 清貴、以下 シャープファイナンス社)との業務提携に伴い、同社からの出向を受け入れることを決定いたしました。

CBホールディングスは、1999年の創業以来培ってきた知識と顧客ネットワークを活かし、2012年より業界特化型のM&A仲介事業、2018年からは医療法人に対する常駐型の経営支援事業を提供しています。CBパートナーズは、昨今、医療・介護・福祉業界で、経営者の高齢化による後継者問題や人材不足が課題となっている中、2012年より、事業承継から個人開業まで案件規模を問わない承継支援を強みとした業界特化型のM&A仲介事業を提供しています。

今回の提携先であるシャープファイナンス社は、1957年に創業し、医療マーケットにおける開業支援や保険事業・不動産事業、オートリース事業に集金代行事業など、ソリューション力の向上により、新たな市場の創造に取り組んでいます。

CBホールディングスは、2021年にシャープファイナンス社の親会社である芙蓉総合リース株式会社と資本業務協定を締結し、本提携は同業務協定の一環として計画したものです。

シャープファイナンス社が長年、金融サービスソリューションの提供において築き上げた顧客ネットワークと、CBホールディングスが保有する業界特化型の経営支援ノウハウ、およびCBパートナーズが保有する業界特化の顧客ネットワークやM&Aの知見を活用し、より緊密に連携することで、医療・介護・福祉業界の承継問題解決を図ってまいります。

関係各社のリリースもあわせてご確認ください。

 ■芙蓉総合リース社・What’s New

  https://www.fgl.co.jp/index.html

 ■シャープファイナンス社・informations
 

BACK TO LIST