お知らせ

【IRニュース】クオール:持株会社体制への移行に伴う分割準備会社の設立、吸収分割契約締結及び 定款一部変更(商号及び目的の変更)に関して

クオール:持株会社体制への移行に伴う分割準備会社の設立、吸収分割契約締結及び 定款一部変更(商号及び目的の変更)に関して

クオール株式会社は、平成 29 年 10 月 31 日開催の取締役会において、新たに設立した100%子会社であるクオール分割準備株式会社(平成 30 年4月1日付で「クオール株式会社」に商号変更予定)を承継会社とし、平成 30 年4月1日(予定)を効力発生日として会社分割(吸収分割)を行うことにより、持株会社体制へ移行することを決議し、承継会社との間で吸収分割契約を締結した。
本件会社分割によりクオール株式会社は持株会社となることから、平成 30 年4月1日(予定)を効力発生日として「クオールホールディングス株式会社」に商号を変更し、引き続き上場会社となる予定。
なお、会社分割による持株会社体制への移行、定款一部変更については、平成 29 年 12 月1日開催予定の当社臨時株主総会(以下、「本総会」といいます。)で関連する議案が承認されることを条件として実施する予定。

BACK TO LIST