お知らせ

【IRニュース】ユニマット:平成30年3月期  第2四半期決算短信

ユニマット:平成30年3月期  第2四半期決算短信

株式会社ユニマット・リタイアメント・コミュニティの当第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日~平成29年9月30日)の売上高は225億9千7百万円(前年同期比4億7千9百万円増)、営業利益は14億4千6百万円(前年同期比1億4千5百万円増)、経常利益は11億3百万円(前年同期比3千1百万円増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は16億6千4百万円(前年同期比3億9千万円増)となった。

 

介護事業においては、当第2四半期連結累計期間において、4拠点の新規開設と、1拠点3事業所の廃止により、介護サービス拠点は、直営で284拠点、FC施設1拠点の合計285拠点となり、提供するサービス事業所は、606事業所(平成29年9月末現在)となった。
当第2四半期連結累計期間は、デイサービス、ショートステイ、グループホームにおいて利用者数が増加したことに加え、平成29年度介護報酬改定で拡充された介護職員処遇改善加算の加算Ⅰを算定していること、また、継続してコスト削減に取組んだことにより収益力が高まった結果、介護事業の売上高は224億5千2百万円(前年同期比5億1千3百万円増)、営業利益は21億2千9百万円(前年同期比2億4千4百万円増)となった。

BACK TO LIST