お知らせ

【IRニュース】総合メディカル:平成30年3月期 第3四半期決算短信

総合メディカル:平成30年3月期 第3四半期決算短信

総合メディカル株式会社の当第3四半期の経営成績は、医業支援、薬局の各セグメントともに前年同期比で増収となった結果、売上高は100,221百万円(前年同期比15.6%増)となり、利益面でも、営業利益は4,940百万円(同20.2%増)、経常利益は4,960百万円(同19.9%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は、2,952百万円(同25.0%)となった。

調剤薬局の店舗数は、M&Aによる6店舗を含む18店を出展した結果、689店舗となった。薬局事業の売上高は、既存店のほか、平成28年12月に株式取得したみよの台薬局グループ(91店舗)が大きく貢献し、81,475百万円(前年同期比18.0%増)となり、営業利益は4,953百万円(同19.3%増)となった。

 

BACK TO LIST