お知らせ

【IRニュース】ココカラファイン:2019年3月期 第3四半期決算短信

ココカラファイン:2019年3月期 第3四半期決算短信

株式会社ココカラファインの当第3四半期連結累計期間の売上高は、303,510百万円(前年同期比2.5%増)、営業利益9,448百万円(同8.7%減)、経常利益11,226百万円(同7.1%減)、親会社株主に帰属する四半期純利益6,827百万円(同8.7%減)となった。

 

調剤事業においては、2018年4月の診療報酬改定に伴う薬価引き下げや報酬体系の大幅な見直しによる影響や対応も想定の範囲で推移し、また、M&A及び出店戦略の成果により規模拡大が進んだことにより、売上高は43,471百万円(前年同期比7.4%増)となった。
一方、ドラッグストア事業においては、第2四半期連結累計期間における相次いで発生した自然災害や全国的な天候不順に加え、当第3四半期連結会計期間の暖冬による風邪薬等の冬物季節商材の伸び悩みにより、厳しい状況となった。

BACK TO LIST