お知らせ

【IRニュース】クオール:2019年3月期 決算短信

クオール:2019年3月期 決算短信

クオールホールディングス株式会社の2019年3月期決算は、売上高144,783百万円(前年同期比0.5%減少)、営業利益7,050百万円(前年同期比22.4%減少)、経常利益7,208百万円(前年同期比22.8%減少)、親会社株主に帰属する当期純利益3,908百万円(前年同期比21.6%減少)となった。

保険薬局事業における業績は、売上高は前年同期比962百万円減少し134,122百万円(前年同期比0.7%減少)、営業利益は前年同期比2,303百万円減少し6,349百万円(前年同期比26.6%減少)となっている。
調剤報酬・薬価改定の大きな影響があったが、2019年1月に関西を中心に25店舗展開をしている株式会社ニチホスの株式を取得する等、積極的なM&Aを実施。
出店状況は、新規出店17店舗、事業譲受けによる取得1店舗、子会社化による取得49店舗の計67店舗増加した一方、閉店等により19店舗減少し、グループ全体で店舗数は766店舗となっている。

BACK TO LIST