お知らせ

【M&Aニュース】中部薬品、ひだ薬局を子会社化

中部薬品、ひだ薬局を子会社化

ドラッグストアチェーンの中部薬品株式会社(岐阜県多治見市)は、7月31日付で有限会社ひだ薬局の全株式を取得し、子会社化したことを発表した。
ひだ薬局は、高山市に5店舗、飛騨市に2店舗の計7店舗の調剤薬局を運営している。
今回の子会社化によって、グループの高山市内の事業所は 11 店舗、飛騨市では 4 店舗、岐阜県内の事業所は138 店舗となり、飛騨地域におけるドミナントを深耕し、ヘルスケアネットワークの構築を推進していく考え。

BACK TO LIST