お知らせ

【IRニュース】メディカルシステムネットワーク:2020年3月期 第3四半期決算短信

メディカルシステムネットワーク:2020年3月期 第3四半期決算短信

株式会社メディカルシステムネットワークの2020年3月期 第3四半期の業績は、医薬品ネットワーク部門において新規加盟件数が順調に推移したことや、調剤薬局部門においてM&Aにより取得した店舗の業績が寄与したこと及び既存店の売上が順調に推移したこと等により、売上高は78,943百万円(前年同期比8.5%増)、営業利益1,228百万円(同18.1%増)、経常利益1,208百万円(同19.6%増)となった。また、親会社株主に帰属する四半期純利益は、連結子会社間の吸収合併に伴い繰延税金資産の計上があった前年同期と比べ税金費用が増加したこと等により、326百万円(同12.3%減)となった。

セグメント別の業績について、地域薬局ネットワーク事業においては、売上高74,637百万円(前年同期比9.1%増)、営業利益2,764百万円(同18.5%増)となった。
医薬品ネットワーク部門においては、引き続き新規加盟件数が順調に推移し、2019年12月31日時点の医薬品ネットワーク加盟件数は、同社グループ421件、一般加盟店4,501件の合計4,922件(前連結会計年度末比1,132件増)となった。調剤薬局部門においては、M&Aにより取得した店舗の業績が寄与したことに加え、既存店の売上が順調に推移。2019年12月31日時点の店舗数は、調剤薬局421店舗、ケアプランセンター1店舗、ドラッグストア7店舗となっている。 

BACK TO LIST