お知らせ

【IRニュース】アインホールディングス:2020年4月期 第3四半期決算短信

アインホールディングス:2020年4月期 第3四半期決算短信

株式会社アインホールディングスの2020年4月期 第3四半期の業績は、売上高が2,200億8千5百万円(前年同期比8.7%増)、営業利益は124億4千7百万円(同4.5%増)、経常利益は130億8百万円(同4.7%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は71億1千万円(同4.9%増)となり、増収増益となった。

ファーマシー事業における業績についても、売上高が1,967億5千3百万円(前年同期比9.7%増)、セグメント利益は155億6千9百万円(同15.4%増)と増収増益となった。
大型薬局の積極的な出店とM&A基準の引き上げに加え、小規模店舗の撤退を出店戦略として見直しを行い、さらなる事業規模の拡大と店舗運営の効率化を推進しており、同期間の出店状況は、M&Aを含め、グループ全体で合計14店舗を出店。店舗運営の見直しにより16店舗を閉店、29店舗を事業譲渡したことで、グループにおける薬局総数は1,101店舗となった。

BACK TO LIST