お知らせ

【IRニュース】ニチイ:平成30年3月期 決算短信

ニチイ:平成30年3月期 決算短信

株式会社ニチイ学館の当連結会計年度の経営成績は、売上高283,767百万円 (前年同期276,659百万円) 、営業利益7,630百万円 (前年同期4,206百万円)となり、売上高については、介護事業と保育事業の牽引により前年同期比2.6%の増収となった。
介護事業については居住系介護サービスの利用者数が安定的に推移したこと、保育事業においては、政府が推進する待機児童解消を目的とした「企業主導型保育所」を中心とした保育園の新規開設が進んだことなどが売上に貢献、増収に寄与した。
営業利益については、契約医療機関における契約の適正化および業務改善が奏功した医療関連事業、効率的な人員配置の見直しや運営の効率化を継続して実施した介護事業の牽引により前年同期比81.4%の増益となった。

介護部門においては、売上高148,122百万円 (前年同期144,346百万円) 、営業利益14,516百万円 (前年同期11,183百万円)となった。
在宅系介護サービスについては利用者数が減少したものの、介護職員処遇改善加算の拡充効果や、中重度者への対応力強化などにより顧客単価が上昇した。
居住系介護サービスについては、積極的な営業活動やキャンペーン等に注力した結果、利用者数が安定的に推移し、介護部門全体では増収となった。利益については、居住系介護施設の稼働率の上昇や事業現場における業務効率の向上が寄与し増益となった。

BACK TO LIST