お知らせ

【IRニュース】ココカラファインとマツモトキヨシHD、資本業務提携について検討

ココカラファインとマツモトキヨシHD、資本業務提携について検討

株式会社ココカラファインと株式会社マツモトキヨシホールディングスは、資本業務提携に関する検討・協議を開始することを発表した。
具体的な内容及び条件については今後、両社で協議のうえ決定する予定だが、2019 年度上期中の合意及び最終契約の締結を目指している。

両社は、都市及び都市周辺部に多くの店舗を展開しており、加えて、店舗の展開エリアを相互に補完できる関係にあることから、資本業務提携を契機に、互いの各種リソースやインフラ、ノウハウなどの経営資源を相互に活用することにより更なる発展を目指す。
資本業務提携を通じて、両社で合計3,000 店舗超を展開するドラッグストアと調剤薬局のシナジー効果を追求するとともに、医薬品等商品の仕入に関する調達面及び物流面の共同化やプライベートブランド商品の共同開発などを進め、両社で競争力を向上させていく考え。

BACK TO LIST