お知らせ

【IRニュース】ココカラファイン:2019年3月期 決算短信

ココカラファイン:2019年3月期 決算短信

株式会社ココカラファインの2019年3月期の業績は、売上高400,559百万円(前連結会計年度比2.5%増)、営業利益12,915百万円(同5.8%減)、経常利益15,233百万円(同4.9%減)、親会社株主に帰属する当期純利益9,158百万円(同1.0%増)となった。

調剤事業においては、2018年4月の診療報酬改定に伴う薬価引き下げや報酬体系の大幅な見直しによる影響にも柔軟に対応することができ、M&A及び出店戦略の成果により規模拡大が進んだことにより、売上高は58,710百万円(前年同期比7.3%増)となった。
当連結会計年度末のグループの総店舗数は、1,354店舗となっている。

介護事業においては、2017年9月にグループに加わった株式会社愛安住の業績寄与もあり、当連結会計年度の売上高は3,166百万円(前連結会計年度比27.4%増)、セグメント利益(営業利益)は49百万円(前年同期は36百万円のセグメント損失)となっている。

BACK TO LIST